アトリエピエロ

清水新也の世界は、きっと誰にも微笑を与え暖かい気持ちにさせてくれます

  • top1
  • top2
  • top3

HOME ≫ Blog

Blog

牛タン三昧in博多

牛タン三昧in博多
新也先生は福岡のお友達の江川さんと食事に行きました。
 
江川さんは歯科医でありながら40歳でプロの自転車ロードレースの選手でもあります。
地元福岡で歯医者の仕事をしながら、全国各地さまざまな大会に出場されるとてもパワフルな方です。
 
今回一緒に食事をしたのは「天神たんか」というお店。
牛タンの名店で、タンしゃぶやお刺身が食べられるほど新鮮なお肉を扱っています。
 
みなさん“タン元”ってご存知ですか?
牛タンのなかでも貴重な部位で、牛1頭からわずか数100グラムしかとれないそうです。
こちらのお店ではそのタン元を熟成させることで旨味を最大限に引き出してから、焼き、炙り刺し、ユッケなど好みに合わせて食べることができます。
 
レアで焼いて食べてみました。
肉にまったく抵抗がないまま歯が吸い込まれていくような柔らかさ。
口の中でふわっととろけるような感覚は驚きでした!
タンしゃぶも初めての経験。薄く切ったお肉をさっとお湯にくぐらせてひと口でいただきます。
クセになる美味しさ。
 
普段なかなか味わえない美味しい食事に、江川さんとの話も弾みお酒も進みます。
新也先生も江川さんのようなストイックで熱い方とお話をすると自分も元気いっぱいになると言っていました。
 
ぴぃもタン元を食べてみたいな~。
 
By:ぴぃ
 

コメント

鳥取大丸清水新也油絵展
1月24日水―30日火
4階アートギャラリー

モバイルサイト

アトリエピエロモバイルサイトQRコード

アトリエピエロモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000261491.jpg