アトリエピエロ

清水新也の世界は、きっと誰にも微笑を与え暖かい気持ちにさせてくれます

  • top1
  • top2
  • top3

HOME ≫ Blog

Blog

来来憲のトンテキ

とんてき

今や四日市の名物ともなっているのが「四日市とんてき」。
とんてきとは豚肉のステーキを意味します。

その発祥と言われているのが、四日市市内にある中華料理の「来来憲(らいらいけん)」。
メニューは四日市名物の「大とんてき」が人気ですが、中華料理屋だけあってメニューも豊富。

分厚い豚の肩ロースを、一部分を切り離さないように切られているのが特徴です。
例えるならバナナのような、グローブのような…。想像できますでしょうか。

表面はこんがりと焼き色がついていて、見た目だけでも食欲をそそられます。

実際に口に入れると、肉はほくほく柔らかくて、秘伝のブレンドソースににんにくの風味も効いていてとてもジューシー。
けっこうなボリュームなのですが、美味しいので新也先生も一気に食べてしまいました。
付け合わせのキャベツもソースに絡めて一緒に食べるとグッド!

店内を見渡すと、お子様連れのご家族もたくさんいて、大きなお肉を小さなお口にめいっぱい入れて美味しそうに食べていました。
美味しいものを食べた時の幸せは大人も子どもも変わらないですよね。


By:ぴぃ

 

コメント

鳥取大丸清水新也油絵展
1月24日水―30日火
4階アートギャラリー

モバイルサイト

アトリエピエロモバイルサイトQRコード

アトリエピエロモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000261491.jpg