アトリエピエロ

清水新也の世界は、きっと誰にも微笑を与え暖かい気持ちにさせてくれます

  • top1
  • top2
  • top3

1894Visionsルドン.ロートレック展

tkAOo5KcR2aRspOt7BVvSg
三菱一号館が竣工した1894年
ルドン、ロートレックの時代に焦点を当てた展覧会。
1894年はルドンが色彩の作品を初めて発表した年であり
ロートレック、ルドン、ゴーギャンが参加したレスタンプオリジナルの刊行年(1895−95)とも重なります。
1900年にドムシー男爵から発注を受けた(グラン・ブーケ)大きな花束は110年以上秘蔵されてきた巨大なパステル画も
館内に展示されていて圧巻です。
ロートレックの名作アリスティド・ブリュアン彼のキャバレーにての本画、リトグラフともに展示があり
当時の古き良きパリのエスプリが感じられます。
セザンヌ、モネ、ボナールの作品も展示されていて世界観がとても素敵です。




 
2020年11月01日 08:21
Shinya個展情報

  【夢とロマンを求めて】
   ~清水新也油絵展~
  
百万本の薔薇シリーズ
  幸福鳥(時刻)シリーズ

<和歌山>
11月25日(水)-12月1日(火)
近鉄和歌山店 5階 
美術画廊


<熊本>
12月9日(水)-12月15日(火)
鶴屋百貨店 本館8階 美術



皆様のご来場を心よりお待ちいたしております






 

モバイルサイト

アトリエピエロスマホサイトQRコード

アトリエピエロモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!