アトリエピエロ

清水新也の世界は、きっと誰にも微笑を与え暖かい気持ちにさせてくれます

  • top1
  • top2
  • top3

Blog

いくらこぼれ刺身

8B41D25B-B68C-48C6-9041-BDE74B2CF731
天草の新鮮な魚🐟
マスに入ったこぼれんばかりのいくらと新鮮な刺身に舌鼓。
熊本の食べ物美味しいです✨🌈😊
 
2020年12月13日 11:49

熊本個展

767F5250-9F49-43AD-BF24-961E311E96B1
鶴屋百貨店個展も早いものでもう26年目
沢山のお客様のご来場ありがとうございます😊✨
会場にいらっしゃったお客様が作品を見て癒されました✨😊元気をもらいましたと言ってくださるのが何よりも嬉しいです✨🌈😊
2020年12月12日 21:29

六本木✨😊🌈🗼🎄

33E7BDDE-D57C-4B46-B560-9C8BC8F69E77
けやき坂のイルミネーション✨🌈🎄🗼
キラキラと宝石のように💎輝くイルミネーション
心がトキメキます✨🌈
2020年12月10日 22:51

ベルナールビュッフェ回顧展

8C11C743-D58E-4878-B408-8A73DEBACE1C
弱冠20歳でフランスで最も権威ある批評家賞を授賞しパリ画壇にデビュー。
特異な線の示す独創性に胸を打たれた。
1940年代の作品のあの悲哀と絶望に満ちた線はビュッフェそのものである。
古代ギリシャやローマ、ルネッサンスの時代にも全く表れなかった絶望のオリジナリティとでも呼ぶべき独自の世界観。
ビュッフェの線が構成する画面には思想がある。
Bunkamuraミュージアムで80点余りのビュッフェの一生が描かれた作品を堪能できるのはとても幸せに思います。
2020年12月09日 10:24

究極の親子丼

9393C318-B640-476A-AF86-734BE0CA7DC8
創業明治33年
三和の歴史
日本の近代養鶏の基礎を築く伊藤和四五郎。
プリップリの名古屋コーチンを贅沢に親子丼に
甘みが広がりふわっとした卵がとても美味しいです。
 
2020年12月07日 13:50

デジャヴの森✨🌈😊

01218CA7-C21F-48FC-8D42-9FB4A932246F
その光景は何か懐かしいデジャヴのようでした。
ヴァイオリンがの音が聞こえてきそうな都心のなかのプレシャスパーク。
心が穏やかに癒されました✨🌈😊
2020年12月05日 20:27

グランブーケ(大きな花束)

DFE8F49B-3CAA-441C-B900-C269C7C81375
1897年、ロベールドドムシー男爵がブルゴーニュ地方ヴェズレー近郊の城舘の食堂装飾をルドンに依頼しました。
装飾画は1900年から1901年にかけて設置され16点が現存します。
グランブーケ(大きな花束)をのぞく15点は1978年に食堂から外され現在ではオルセー美術館が所蔵しています。
三菱一号美術館が所蔵するグランブーケ(大きな花束)は食堂の装飾の中心であっただけでなくルドンが描いたパステル画としては
最大で装飾画の歴史上重要な作品です。
 
2020年12月05日 15:05

夢叶花

9ECB6531-164B-4929-896B-C4B43D9A33E4
夢叶花

花言葉はどんな夢でも叶う。

青い宇宙の花瓶のなかには童心の象徴であるぴえろ。

空にはレインボー夢と希望溢れる作品が完成しました。

 
2020年12月03日 20:42

和歌山城

EB0639CC-D5E0-4D07-BD0D-3D24A6B03140
こんもりと緑しげる虎伏山(とらふすやま)に白亜の天守閣がそびえ御三家の威容に相応しい風格を醸し出しています。
和歌山城は大正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりです。
その築城を担当したのが築城の名人藤堂高虎(とうどうたかとら)でした。
まず秀長の城代として桑山重晴(くわやましげはる)が入り慶長5年(1600)には関ヶ原の戦いで功をたてた浅野幸長(あさのよしなが)が入城。
そして元和5年(1619)には徳川家康の第10男頼宣(よりのぶ)が入城し紀州55万5千石の城となり以来水戸、尾張と並び徳川御三家の
ひとつとして長い歴史を刻んできました。
和歌山城の石垣には紀州特産の青石(緑泥片岩)が多く使われ和歌山に来たことを実感させてくれます。
天守閣に登って和歌山市街が見渡せゆうゆうと流れる紀の川を見ているととても心が平穏になりました。


 
2020年12月02日 08:22

和歌山個展

IMG_6568
今回で29年目を迎える夢とロマンを求めて清水新也油絵展(近鉄和歌山店美術画廊)
たくさんのお客様にご来場、お買い上げいただき成功に終わりました。
何よりも皆様が作品をみて心が癒されたと笑顔になってくれるのがとても嬉しいです。
ますます精進して作品を描いて行きたいと思いました。
 
2020年12月01日 17:23
Shinya個展情報

  【夢とロマンを求めて】
   ~清水新也油絵展~
  
百万本の薔薇シリーズ
  幸福鳥(時刻)シリーズ

〈小倉〉
2月17日(水)ー2月23日(火)
小倉井筒屋 新館7F 美術画廊





皆様のご来場を心よりお待ちいたしております






 

モバイルサイト

アトリエピエロスマホサイトQRコード

アトリエピエロモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!