アトリエピエロ

清水新也の世界は、きっと誰にも微笑を与え暖かい気持ちにさせてくれます

  • top1
  • top2
  • top3

HOMEBlog ≫ 水戸の梅まつり ≫

水戸の梅まつり

0000264610.jpg

日本3名園のひとつ、水戸の偕楽園は梅の名所としても有名で、園内には約100品種3000本の梅が植えられています。
今年も2月20日から3月31日まで偕楽園では119回梅まつりを開催しています。
これからの時期、3月上旬から中旬ぐらいに見ごろを迎えます。

毎年梅まつりが水戸の個展の時期と重なるため、時間を見つけて今年も行ってきました。
土曜日は風が強かったのですがたくさんの人が梅を見に来園していました。
首都圏全般はもちろん、東北からのナンバーも見かけます。

園内には紅白さまざまな梅が咲いていて、とても綺麗でした。
今年も春が来たことを強く実感しました。

歩いていたら水戸黄門御一行と遭遇!
黄門様のとなりには助さん、格さんもいます。
水戸光圀といば時代劇で不動の人気を誇る水戸のスターです。

周りにはたくさんの人だかりができていて、次々と記念撮影に応じていました。
ぴぃも一緒に写真を撮ってもらいました。

テレビで見るより若干若い黄門様でしたが、イメージ通り気さくで優しいお方でした。

もし新也先生が水戸のご当地作品を描くとしたら、梅と黄門様で決まりですね。

By:ぴぃ

2015年03月02日 12:10

旭川 雪の美術館画廊 清水新也油絵展 2月6日(水)‐11日(月)全日サイン会


 

モバイルサイト

アトリエピエロスマホサイトQRコード

アトリエピエロモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!